シナネンホールディングス株式会社

保安活動

TOP > CSR・社会貢献活動 > 保安活動

保安指針

シナネングループは、さまざまな活動をとおしてお客さまと地域社会の「安心・安全」を守っています。

保安指針

保安についての基本的考え方

シナネングループは、社会に貢献できる企業を目指しております。高圧ガス・危険物を取扱う企業として、「安全の確保」は企業存続の前提であり、全ての活動の中で最優先に取組まなければなりません。快適生活は、安全の確保から始まります。私たちは、ガス・石油の取扱いについて「保安」を最重要と位置付け、お客さまと社会の安全に注力して参ります。

保安活動方針

1. 法定点検の早期実施を致します。 
期限一ヶ月前の完了(CBOM:Complete Before One Month)の徹底と期限二ヶ月前の完了
(CB2M:Complete Before 2 Month)の推進を致します。

2. 迅速な点検調査データの入力と、安全管理の徹底を致します。

3. ひまわり点検サービスを行います。
「ひまわり点検」とは、お客さまにガスを安心してお使いいただくための、
シナネングループ独自の安全点検サービスです。一戸建てのお客さま皆さまに実施させていただきます。

4. シナネングループ各社で毎月一回「保安の日」を設定し、下記を実行致します。
①保安教育 ②保安会議(保安内容の確認及び課題の検討) ③保安用具の点検 ④防災用具の点検
⑤4Sの実施(整理・整頓・清掃・清潔)
シナネングループでは、「SG保安DAY」の合言葉で、保安活動を漏れなく行います。

5. 防災訓練を実施致します。
毎年、高圧ガス製造所・貯蔵所並びに石油施設において防災訓練を実施致します。

6. CO中毒事故撲滅運動を行います。
・全てのお客さまにチラシの配布と声かけ運動を実施します。
・業務用厨房機器まわりにCO警報器を設置する運動を行います。

ひまわり点検

ガスのご利用に際しては、4年に1度法律で定められた点検が義務付けられています。シナネングループでは、法定点検とは別に、お客さまに安心してガスをお使いいただくため、年に1度独自のサービスとして「ひまわり点検」を無料で行なっています。
点検では、ガス機器とボンベの点検、コンロの簡易清掃、災害等によるガス遮断時の復帰作業のご説明を行い、その場で点検結果をご報告します。

PAGE TOP